ページ

2009/05/31

調理室に着手


ようやく調理室の焼き床の作成に入ります。
天気予報では午後から小雨。早起きして朝から向かうつもりが、5:00目覚めたら雨。ふて寝して8:30目覚めると雨が上がっている。よーし行けるぞっ!
9:30先ずは断熱材のビリを充填開始。妻、叔父、友人が入れ替わり立ち代わり応援に。サンキュー!
予定の調理室の焼き床の大谷石設置は完成。しかし勢いが止まらず。こうなったら行けるとこまで行け!!流れで扉の設置、その上部のアーチ部と調理室の2段目までレンガ積みを完了。肝であるアーチ部のレンガ積みがあったためか、積んだレンガの数自体は少なかったわりには大仕事を終えた気分です。アーチ部も思ったよりは奇麗に仕上がり、満足度100%!

製作過程の詳細はこちら

2009/05/30

明日天気になあれ

 今日は富山に用事があり、お出かけ。明日はいよいよ大谷石を乗せて、調理室の焼き床が出来上がる予定。。。なんだが、どうも天気予報だと午後から雲行きが怪しい。これは早起きして朝から向かう必要ありだ。

2009/05/25

ピール、火かき棒、ダンパー


 コケコッコー溶接工、張八戒氏に依頼していた、ピザピール、火かき棒、煙突のダンパーが仕上がってきた。うん、期待通りの物が仕上がってきた。ダンパーなぞは凝り過ぎと言ってもよいくらいに、凝っている。
 ピールは錆びない内にサラダ油を塗っておきました。
 ダンパーには週末に錆び止めスプレーを塗布する予定。

2009/05/24

燃焼室完成


先週は田植えで手が付けられず、今日こそ燃焼室の外側部分の赤レンガ積みをやる予定だったのだが、あいにくの雨。
もうすぐ梅雨がやってくる。そうなったら大変だ。今のように天気次第では作業が進まない。ただでさえ日曜祭日しかできないのに。 冗談で「テントを張ってやるか」って言ってたけど、本当にそうしようかという気になってきた。
8:30AM 少し小降りになってきた。昼頃には雨があがるのでは?と希望的観測。昼まで様子見か?
9:00AM頃、雨が上がっている。これはいけそう。早速準備にかかる。物音を聞きつけ、親戚の叔父さんが助っ人に登場。5段積み、残り2段になったところで昼休み。
14:00再開。小一時間したところで、小雨がぱらついてきた。ブルーシートで仮設テントをしつらえて作業続行。16:00頃、7段積み終わり、本日の作業は終了。あー疲れた。本日積んだレンガは148個。

製作過程の詳細はこちら

2009/05/10

燃焼室工事着手


5/9,10と休日を利用して、いよいよ耐火レンガを積み上げ、下段の窯(燃焼室)の製作に入る。
目地には耐火モルタルを2〜3mmで耐火レンガに直接薄く塗り付けます。これがなかなか難しい。

工事途中から建設業で働く叔父と元左官の叔父が、見るに見かねて助っ人に。助かりました!

出来上がりは。。。まぁ合格点でしょう。


製作過程の詳細はこちら

2009/05/05

基礎工事できたぜっ!


大型連休を利用して基礎工事に着手。慣れない仕事で大変でした。
生コンをミキサー等を使わずに練ることがこんなに大変とは。レンガ積みも思ったより大変。開始前に何度も頭の中でシュミレーションしたけれど、思った様にいかず。。。
それに天気が良かったせいか、積んだはしからモルタルが固まりだして、大慌て!
素人仕事としてはこんなとこか?

製作過程の詳細はこちら
↑ このページの先頭へ